Justin Mills - Cameraman & Film Maker

私は、ロンドンを拠点とするフリーランスのカメラマンです。 東京に4過ごしており、1992年から日本のメディア企業と仕事をしております。1994年から1998年にかけて、TBSロンドン支局でニュースのカメラマンとしては働いておりました。イギリス、ヨーロッパ、アフリカ、中東のニュースなど幅広い国々のニュース記事を担当しました。この期間に 、作品の物語はどこか、また人々の人生をどのようにすればうまく伝えられるかという情熱を学ぶことができました。

1998年にフリーランスとなって以来、主に英国のメディア企業の仕事のポートフォリオを行っていました。その作品の大半はBBC(英国の詳細については、クレジットページを参照)でありますが、私は常に日本のディレクターや制作会社とともに仕事を続けてきました。日本の放送作品の仕事の多くはNHK(地上波、衛星放送)ですが、その他に、TBSや日本テレビ、ソニージャパンなどがあります。

仕事は、科学、芸術、旅行番組や、密着取材型などを扱ったドキュメンタリースタイルの番組ですが、それ同じく照明にも情熱があり、ディレクターと共にその作品の意図や意味を汲み取り、照明設定を構築するのに興味があります。私はロンドンと国際的に困難な場所の両方で撮影を続けておりますが、スタジオ撮影やグリーンスクリーン撮影を行うこともできます。

私の所有カメラはXDCAMカメラ(ソニーPMW500)、キヤノンC300とキヤノン5D MK3です。またはリクエストに応じてその他のカメラや機器を提供することができます。ワンマンカメラマンとしての、照明機材や録音機材は豊富に持っており、録音部、中には数名日本語も話せる人もおりとの信頼関係も豊富です。

もしその他ご要望、ご希望などございましたら、電子メールまたはお電話で連絡をお願いいたします。

ジャスティン·ミルズ

UK A2CofC licenced Drone Pilot

HEFAT Trained (1st Option 04/21)

Valid ‘I’ Visa for working in USA

Fluent in Japanese

Award for Excellence – Factual Camerawork Guild of Television Cameraman

BBC Health and Safety Passport